読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ladypharmacy's diary

♡女性薬剤師による女性のための日記です♡

♡頬のたるみ対策について♡

お久しぶりです。

今日はほっぺのたるみ対策について書きたいと思います。

 

少し個人的な話をさせてもらいますね。

私は30を過ぎたあたりから頬のたるみが気になりだしました。

ほっぺの毛穴が目立つのです。

少し指で肌を引っ張ってみると、毛穴がなくなりました。

 

これって、たるんでるってこと??

必死でたるみに効果的な内服薬を探しました。

 

たるみ対策に直結するお薬はないのです泣。。

ビタミンのお薬やシミ対策のお薬は毎日せっせと飲んでいたのでつい安心してしまっていました。

 

もう化粧品に頼るしかなくなり、成分まで調べて納得いく美容液に出会えました!!!

 

MTメタトロンエッセンシャルセラムです

たるみでお悩みの私以外の女性にもお薬以外でご提案できるようMTメタトロン化粧品を採用し、調剤薬局で初めて正規取扱店となりました。

 

この美容液に含まれるたるみに効果的な主成分はDMAEというアセチルコリンの前駆物質です。

このDMAEがアセチルコリンへと変化し頬の筋肉に作用することで頬の筋肉が収縮し、たるみを引き上げてくれます。

老化によりアセチルコリンの量は減少していくため、頬の筋肉に収縮するという指令が送られなくなりたるみにつながっているのです。

 

この美容液は頬のたるみには効果的ですが、目元のたるみやシワにはふっくらさせる作用のある美容液を使用することをお勧めいたします。

 

またお肌のお悩みだけでなく、生理痛や生理不順、更年期など女性特有の症状など健康に関するお悩みももお気軽にご相談くださいね(^ ^)

 

ladypharmacy.wixsite.com

 

 

 

 

♡究極の保湿剤♡

乾燥でお肌がパリパリになってませんか?

今日は究極の保湿剤について書きたいと思います♫

 

ヘパリン類似物質入りのローションやクリームです♡

 

医療用医薬品には広告制限があるため、商品名や写真は載せておりません。

 

さらっとしたローションタイプでも先発品とジェネリックではテクスチャーが全然違います!!

 

この時期はお化粧水や乳液にと多くの患者様がご来局されます。

 

私はこのヘパリン類似物質入りのローションのジェネリックのほうをお化粧水として、先発品の方を乳液として使用しております(^ ^)

 

赤ちゃんやアトピーの方まで幅広く処方されているお薬になります。

 

また、血行促進効果もあり、肌のターンオーバーを早めて傷あとやシミを薄くしてくれる効果も期待できます♡

 

保湿もできてシミも薄くなるなんて最高ですよね(^ ^)♫

 

その他、クリームタイプもありますのでお好みに合わせて使い分けられてもいいですね♡

 

今までお肌の乾燥が気になっておられた方はぜひご相談にいらしてくださいね♫

女性薬剤師がお薬ご提案いたします(^ ^)

 

ladypharmacy.wixsite.com

 

♡ビタミンHについて♡

今日はビタミンHについて書きたいと思います。

医療用医薬品は広告制限があるため、写真は載せておりません。

ビタミンHはビオチンとも言われ、美肌維持には必須のビタミンです。ビタミンCほど有名ではありませんがビタミンB群のひとつで、ビタミンB7とも呼ばれる事もあります。

肌や髪、爪を作り出すもとになるケラチンを作る時に必要になるコラーゲン生成にも必要なビタミンなので不足すると肌荒れや爪が割れやすくなったり、髪の毛が抜けやすくなったりしてしまいます。

爪が割れやすくなったり、髪の毛にハリがなくなったりと感じでらっしゃる方はビオチンを摂取することで改善されるかもしれませんね(^ ^)

太くつやのある髪、ハリのあるお肌、丈夫な爪を維持するため、私も毎日飲んでます♫

美肌は1日にして成らず。継続は美肌なり。です(o^^o)

体の中から美しくなりましょう♫

薬局レディーファーマシーでは一人一人のお悩みや症状に合わせてお薬をご提案いたしております。

お肌の悩みや月経、更年期に伴う症状など、女性特有の悩みを私たち女性薬剤師にご相談くださいね(^ ^)

ladypharmacy.wixsite.com

 

 

♡遅れているのは日本人女性だけ♡

本日の記事はこれ。

デリケートゾーンのお手入れについてです。

最近薬局レディーファーマシーに外国人の患者様がいらっしゃいました。

 

日本に一ヶ月ほど出張に来ているのですが、デリケートゾーンのソープっておいてますか?持ってくるの忘れて買いたいのですがどこの薬局に行っても見つけられなくて。。

 

そうおっしゃられたので、ラクタシードを見せると、

そうこれこれ!と喜んで買って帰られました。

 

日本人女性はまだデリケートゾーンのお手入れが浸透しておらず、ボディーソープで洗っている人が多いと話すと口に手を押さえてすごく驚いておられました>_<

 

膣内環境について

膣内のpHは弱酸性に保たれています。

弱酸性に保たれていることで膣内は防御作用があり、雑菌の繁殖から膣内を守っています。

 

そこへ洗浄効果の強いアルカリ性のボディー用ソープを使用してしまうと膣内pHがアルカリに傾いてしまい、防御作用が失われてしまうことで雑菌が繁殖し、においやかゆみが発生しやすくなります。

また、においが気になりゴシゴシと洗ってしまうのは言語道断!

デリケートゾーンの皮膚はまぶたより薄いのです!

 

つまり、アルカリ性のボディーソープでデリケートゾーンをゴシゴシ。。

絶対ダメです>_<!!

 

デリケートゾーンのにおいやかゆみ、荒れが気になったり、おりもののにおいが気になって婦人科を受診されることが多い方は、今一度デリケートゾーンのお手入れを見直されてはいかがでしょう?

 

薬局レディーファーマシーではラクタシードもお取り扱いございますが、デリケートゾーンのクリームまで取扱いのあるラファム・シリーズも入荷いたしました(o^^o)

 

 

 

f:id:ladypharmacy:20160920110110j:plain

 

ladypharmacy.wixsite.com

♡人には言えないお尻の悩み♡

今日は、女性も悩んでらっしゃる方もおられると思います、痔のお薬について

ご紹介したいと思います。

 

医療用医薬品には広告制限があるため、写真や商品名は載せておりません。

 

乙字湯

痔によく使用される漢方薬です、便が硬くて排便時に痛みがある場合や、イボ痔などに使用されます。6種類の漢方薬によって肛門周辺の炎症を抑え、また排便も整えてくれます。漢方薬は体格や体質などによってそれぞれにあったものを選ぶことが重要です。

その他きゅう帰膠艾湯や桂枝茯苓丸、紫雲膏という塗り薬の漢方も症状に合わせて使用されます。

 

大腸菌死滅浮遊液・ヒドロコルチゾン配合軟膏

大腸菌死滅浮遊液は、患部の免疫を高め治癒を早めてくれます。ヒドロコルチゾンも合わせることで炎症を鎮めて腫れも引いてくれるので外用薬では一番メジャーなお薬です。

また、少量のチューブタイプになっており、中の痔にも注入することで塗布することが可能です(o^^o)

 

 

 お尻の悩みはなかなか相談できないですよね>_<

薬局に行ってもよく効くお薬が欲しいけど男性の薬剤師さんしかおられないことも多く、相談できずに帰ってきてしまったという経験がある患者様も多いのではないでしょうか??

 

薬局レディーファーマシーでは女性のデリケートなお悩みまで相談していただける薬局です(o^^o)女性薬剤師のみですのでなんでもご相談くださいね♪

ladypharmacy.wixsite.com

 

 

 

 

♡汗で朝からメイクが崩れる方必見♡

今日は多汗症に効果のあるお薬について紹介したいと思います。

 

医療用医薬品は広告制限があるため、写真やお薬の名前は載せておりません。

 

成分はプロパンテリン臭化物というものです

 

抗コリン薬でアセチルコリンという物質の働きを抑制し、脳からの「汗をかく」という指令を止めることで制汗作用を発揮します☆

 

即効性があるので通勤前に服用することで満員電車での発汗を止めることができます´д` ;♡

 

抗コリン薬という分類のお薬で、副作用もあります!

一番多い副作用は「口渇」です。

その他、汗の分泌を抑えるとともに体液の分泌も抑えてしまうため喉が渇いたり、目が乾燥したり、その他にも、もともと体温を調節する役割の汗を止めてしまっているため熱中症の危険度も高まります。

また、緑内障・排尿障害・心疾患・腸閉塞を患っている人は使うことができません。プロパンテリン臭化物は制汗効果が高い分、副作用も感じやすい薬です。

夏の通勤前のみに服用するなど、汗を抑えたいタイミングを考慮しながら上手に服用することがポイントです!

服用には既往歴やいつも服用されているお薬との相互作用にも注意が必要です>_<

信頼できる薬局で十分な説明を受けて、汗によるメイク崩れでお悩みの方は試されてはいかがでしょうか( ´ ▽ ` )ノ

薬局レディーファーマシーではお薬の相談だけでなく、女性の悩みに寄り添い、女性の美容と健康をサポートする薬局です!お気軽にご相談にいらしてくださいね(o^^o)

ladypharmacy.wix.com

 

 

 

 

 

 

 

♡かかとのケアについて♡

本日紹介したいのは、かかとつるつる軟膏です!

医療用医薬品には広告制限があるため、写真や商品名は載せておりません。

 

夏になって、サンダルを履く機会が増えたと思います。

私もペデキュアを楽しんでいますので、電車でもよくフットネイルをされている方のデザインを見たりしますが、すごく素敵なネイルをされているのにかかとがガサガサな方をお見かけします(T ^ T)

 

うちの薬局にかかとつるつる軟膏あるのにーー!!

 

っていつも思います。

 

ガサガサかかとを柔らかくなめらかにしてくれる成分はビタミンAです。

 

このビタミンAは表皮の新陳代謝を高め、ケラチン形成を抑制してくれます。

ケラチンというのは、細胞骨格を形成するタンパク質のことで、皮膚の強度を保つために役立っていますが、何らかの原因でケラチンが過剰になってしまうと皮膚が硬くなりすぎてしまい、ガサガサかかとになってしまうのです!!

 

かかとやひじ、ひざなど硬くなってしまった皮膚に是非お試しください♪

 

薬局レディーファーマシーでは女性の悩みに寄り添い、美容と健康をサポートする薬局です。小さなお悩みもご相談くださいね。

ladypharmacy.wix.com